キラキラこそだて

運がいい人の3つの特徴と共通点を考察してみた!

僕は独立を目指して、様々セミナーに参加したり、ネットショップの塾に入会したり、
アフィリエイトで成果を出している方のコンサルを受けたりと、圧倒的に稼いでいる様々な人に会ってきました。

今勤めている会社も、中小企業ながらも年商100億円で、
敏腕社長のもとで働いています。

お金を稼ぐ人=運がいいと結びつけるのは、
少し強引かもしれませんが、
稼いでいる人はみな、
「俺は運がよかった」
と言うのです。

もちろん、運だけでなく、その人の努力や先見の目があり、
お金を稼げるようになっているのだと思います。

この記事では、
運がいい人の5つの特徴と共通点をまとめています。

好奇心が旺盛

運がいい人の特徴その①

僕が出会った運がいい人は、みな好奇心旺盛です。

好奇心が旺盛とは、何かわからないことがあれば、
とことん調べたり、自分で実践してみたりしています。

つまり、「そこまでするの」と言われるくらい、
一つのことを突き詰めるのです。

そして、新しいもの好きです。

常にリラックスしている

運がいい人の特徴その②

運がよくて、お金を稼いでいる人って
いつもリラックスしています。

リラックスしているというと、
心穏やかというか、ピリピリしていないというか、
なんかとても楽しそうです。

人間は、焦りや怒りがある時より
リラックスしている時の方が、
良い判断ができますよね。

リラックするするためには、
瞑想や運動をすることがいいと言われています。

スポンサードリンク

適度に不安がある

運がいい人の特徴その③

一般的に不安は、よくないものと思われがちですよね。

でも、運がいい人は、適度に不安になっています。

例えば、今すごく稼いでいる場合でも、不安になることで、
次の準備をして、失敗のリスクを軽減しています。

不安が全くなくて、常にポジティブな人は
準備をしません。

不安がありすぎて、行動ができなくなるレベルはダメですが、
適度な不安は、必要なのです。

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top