キラキラこそだて

目的と目標の違いを実体験をもとにわかりやすく説明してみた

「目的」と「目標」の違いってわかりますか?

何か自分が達成したいことがある時に、
目的or目標ってよく聞くけど、よくわからなったんですよね。

実体験をもとに、「目的と目標の違い」を考えたらわかりやすかったので、ご説明しますね。

スポンサードリンク

目的を考えよう

先日、結婚記念日に、
2人でお祝いをしようと
子供を祖父母に預けて
ディナーを予約しました。

しかし、
出発時間の18時30分になっても
妻はきません。
携帯をかけても繋がりませんでした。

18時45分になって妻が
「ごめん、電車が遅れて、
携帯の充電も切れていたの」
と言いました。

あなたは
どんな反応をしますか?

「どうしてもっと早く出なかったの?
タクシーでこればよかったじゃん。
携帯はいつも充電しておかないと。
せっかく、予約したのに
久々のディナーが台無し」
と怒りをぶちまけて、
結婚記念日にケンカをしてしまいました。

さて、
結婚記念日にディナーにいく目的は何でしたか?

「目的」
日頃、仕事や子育てで忙しく、
2人でゆっくり
食事をする時間がないから
結婚記念日に妻に
感謝の気持ちを伝え、
楽しい有意義な時間を過ごす。

「目標」
結婚記念日に
予約した場所でディナーをとり
プレゼントを渡す。

わかりますか?

つまり、
「目標」は「目的」を
達成するための手段なのです。

「目的」である
感謝の気持ちを伝えることも、
プレゼントを渡すことも、
ディナーを食べなくてもできます。

しかし、
あなたが「目的」を忘れ、
ディナーをすることが
最重要事項になってしまうから
「怒り」を感じ
ケンカをしてしまうのです。

「目的」を達成するなら、
予約した場所でのディナーは諦め
地元の焼き鳥屋さんで食事をして
感謝の言葉をのべ
プレゼントを渡せばいいのです。

「目標」は目に見えて
わかりやくいこと、
数値化できるようにします。

だから、
その「目標」を追いかけてしまいます。

でも、
本当はその「目標」で
達成したい「目的」があなたにもあるはずです。

「目的」を忘れないようにしましょう。

「なぜ」から始めると、
あなたの「目的」を発見しやすくなります。

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top